こんにちは。マーク(@rasubegasu_)です。

今回はここ数年オープンしたばかりの新しい観光地キャニオンXエックスを紹介します。

 

「アンテロープ・キャニオンって人が多すぎて予約も難しいんだよね〜」

最近は冬以外いつも混雑しているね。観光できるだけでラッキーな場所になりつつあるよ。」

 



アンテロープキャニオンX(エックス)って何?

 

 

アンテロープキャニオンXは第三のアンテロープと呼ばれ、今まで現地先住民、ナバホ族によってその存在は秘密にされていました。

今まではアンテロープキャニオンと言えば2箇所。アッパー(上流)ローアー(下流)のみ。

 

ですが最近では世界中から観光客が訪れ、2箇所だけでは足りない。

もっと多くの人に観光してもらおうと、アンテロープキャニオンXが解禁され、一般の観光客の受け入れがはじまりました。

 

実際には解禁に対して反対派のナバホ族の意見も強かったようです。

 

キャニオンエックス名前の由来

 

エックスの由来は岩の間から見える空の形がエックスに見えるからです。

 

 

「…かなり無理矢理エックスだね…。」

「もしキャニオンXがアッパー(上流)ロウワー(下流)の間にあればミドル(中流)だっただろうな。」

実際の場所はアッパーよりさらに上流の場所にあります。

 

キャニオンエックス観光の仕方

 

キャニオンXは他のアンテロープキャニオン同様に、現地ナバホ族のガイドと一緒でなければ観光できません。

したがった観光の仕方は大きく分けて2つ

 

日本の旅行会社のツアーに申し込む(全部おまかせコース)

個人でナバホ族のツアー予約をとり、レンタカーを使う

 

断然オススメは日本の旅行会社を経由です。

 

日本の旅行会社がおすすめ:理由その1

 

イレギュラー発生時の対応

 

キャニオンXはまだツアーが始まったばかりで、現地ナバホ族の案内のクオリティが良くないことがあります。(その日の担当者次第)

 

「ナバホ族も訴えられないようにするためツアー前に誓約書にサインさせます。」

キャニオンX誓約書(英文)

「マークはツアーガイドだから、『チップを出すように日本語でみんなに言え!』って言われたよね。」

「あの時は会社が立替えたけど、ツアー前(サービスを受ける前)に言われたのは初めてだったな(涙)」

 

 

 

日本の旅行会社がおすすめ:理由その2

 

移動距離が長い。

 

ラスベガスからキャニオンXまでは片道約5時間かかります。

不慣れな道はプロ(旅行会社)に頼んだ方が無難です。

ラスベガスのツアー比較サイト

 

 

キャニオンエックス・ツアーに実際参加してみて

 

ツアー会場に到着すると、まずはバンに乗り換えます。

ナバホ族のツアーガイドが運転してくれ、未舗装の砂漠道を上下左右に激しく揺られながら移動。

 

アッパーキャニオンの場合はオープンエアトラックですが、キャニオンXはFordのバンになります。

ですので砂ボコリはあまり気にしなくて大丈夫です。

 

 

10分ほど車で揺られると、傾斜のある岩の谷の前に到着。

さすがに車で下れないため、下車。

 

歩いてキャニオンXを目指します。ここからハイキングに突入。

15分以上かけてキャニオンXの入り口へ到着。

 

正直、夏場はかなりキツいです

また帰り道も同じ場所を歩いて上がってきます。

写真では全然伝わらないのですが、登り坂は大変で足の不自由な方はツアーはおすすめできません。

 

写真引用:Antelope Canyon X by Taadidiin Tours 

 

一生懸命歩いた先に、素晴らしい風景が広がります。

 

写真引用:Antelope Canyon X by Taadidiin Tours

 

外は暑くても、キャニオンXは洞窟になっているので涼しいです。

暑さで観光に集中できないことはないです。

 

キャニオンXとアッパー、ローワーの比較、リピーターはキャニオンXに行く価値あり。

 

ツアー満足度

1位 ローワー・キャニオン

2位 アッパー・キャニオン

3位 キャニオンX

 

あくまで個人的な見解ですが、比較するとキャニオンXは一番下です。

ただ、つまらない、行く価値はないという意味では決してありません!

 

理由は

①観光までの移動が大変

②写真映えするポイントが少ない

 

①は途中お伝えした通りですが、②の写真ポイントが少ない。

アッパーはビームが何本も入る(時期によって)。

ローワーはユニークな形の岩が多い。

 

ですが、キャニオンエックスは2つと比較した時に特質した良いところがありません

ですので、今回はじめてアンテロープキャニオン行くという人はアッパー・ローワーを先に行くのがオススメです。

 

すでに両方行ったという人はキャニオンXに行ってみる価値はあると思います。

 

「たしかに。まだ知名度が低い理由もあるけど、キャニオンXは現状予約しやすよね。」

 

 

キャニオンXまとめ

 

・キャニオンXは新しい観光地

・旅行会社のツアーに参加がオススメ

・キャニオンXはリピーター向け

 

 

▽レンタルWiFi選びにお困りの方、大自然でもつながるレンタルWiFiはUSデータがオススメです!

詳しくは以下の記事を読んでみてください。

アメリカで使えるおすすめwifiレンタル「U.S. DATA(USデータ)」とは?

 
 
 
アメリカ・ラスベガスでおすすめのレンタルwifi
 
コスパで選ぶのなら「USデータ」がおすすめ!
  • 4G回線が業界最安の930円
  • データが完全無制限

>>「USデータ」を覗いてみる

 

 

 

関連記事

日本人と同じ祖先を持つNavajo(ナバホ)族について

よくある質問アンテロープキャニオンローワー

 

 

スポンサーリンク