ラスベガスGWゴールデンウィーク攻略法2020観光情報やおすすめスポットを随時更新

こんにちは!

ラスベガス在住のマーク(@rasubegasu_)です。

 

当記事は2020年ゴールデンウィーク期間のラスベガス観光情報について随時更新いたします。

 

〜ご注意〜

新型コロナウイルスの影響より2020年のGWラスベガス観光は例年に比べ

イベントの中止、休止の可能性が非常に高くなっています。

現地のコロナによる影響はインスタグラムで最新情報を発信しております。

 

 



GW期間はラスベガス観光ベストシーズン

GW期間がベストシーズンな理由

  1. 一日中快適な温度で過ごせる
  2. ホテル代が通常価格
  3. レストランのメニューが通常価格
  4. グランドサークルを観光できる

     

    1. 一日中快適な温度で過ごせる

    4月下旬5月上旬
    最高気温28℃30℃
    最低気温16℃17℃

     

    ラスベガスの4月下旬〜5月上旬は一年間の中で最も快適な温度で過ごせる期間の一つです。

    「え、!? 最高気温30℃だけど本当に快適なの?」

     

    と、思われた方も多いと思いますが、本当です。

    ラスベガスは砂漠のために非常に乾燥しています。

     

    そのため汗がほとんど出ず、日本の夏のような不快感はありません。

    ラスベガスで本当に暑くて大変なのは35℃〜です。

     

     

    2. ホテル代が通常価格

    アメリカではGWというものが存在しません。

    そのためこの期間のホテルの価格は年末年始のように超高額になることは少ないです。

     

    ただし、GW期間中は韓国や中国の方も連休をとる習慣があるそうです。

    自国からラスベガスまで直行便がある韓国、中国の観光客は日本人よりも多いです。

     

    部屋の争奪戦になる前に、なるべく早い段階でホテルを探すと

    お得な価格で予約できる可能性が極めて高いです。

     

    3. レストランのメニューが通常価格

    クリスマスや年末年始などのホリデーシーズンでは多くのレストラン、特に食べ放題などは特別料金に値上げします。

    GW期間中はこれに該当しないため金額で損をすることはありません。

     

    「ホリデーシーズンは特別な料理が出るかもしれませんが、コスパで考えるとむしろ損です。」

    「ファストフードなどはホリデーシーズンでも通常料金だよ。」

     

    4. グランドサークルを観光できる

    1. グランドキャニオン サウスリム
    2. モニュメントバレー
    3. アーチーズ国立公園
    4. ブライスキャニオン

       

      5月上旬は標高の高い場所にある上記4つの公園の雪が溶け始め安全に観光できるシーズンです。

      もちろん年によっては雪が降ることもありますが、大量の積雪によって入園できない可能性は極めて低い時期です。

       

      また人気のアンテロープキャニオンアッパーではすでに光のビームが見れる時期に入っています。



      ラスベガスGWおすすめの過ごし方

      GWおすすめの観光方法

      • プール、プールパーティーへ参加
      • 近郊の公園へドライブ

       

      GW期間中、ラスベガスは初夏の気候です。

      これまで寒くてできなかったプールやラスベガス近郊の日帰りドライブなどがオススメです。

       

      ラスベガス近隣の大自然ドライブコース

      観光地時間(片道)
      セブンマジックマウンテン25分
      レッドロックキャニオン35分
      ミード湖45分
      フーバーダム50分
      バレーオブファイア1時間
      デスバレー2時間

       

      ラスベガスは砂漠の中につくられた人工の街。

      そのため少し車を運転するだけでアメリカ西部ならではの大自然を味わうことができます。

       

      中でもアクセスの良いセブンマジックマウンテンとレッドロックキャニオンがおすすめ。

      車の運転が苦手な方は日帰りツアーも実施しています。

       

      またデスバレーは5月までに行っておきたい観光地。

      その理由は夏は50℃近くまで気温が上がる灼熱エリアだからです。

      スターウォーズのロケ地にもなった雄大な場所で、大自然を前に日常を完全に忘れてしまいます。

       

      関連記事

      セブンマジックマウンテンいつまで?4つの観光方法をくらべてみた。

      ラスベガスからレッドロックキャニオンに行ってみた。行き方と見どころを紹介

       

      ラスベガスGW攻略法

      ラスベガスGW攻略法

      1. ホテルの価格をチェック早めに予約
      2. レンタルWiFiは早めの予約が安い
      3. ビューホテルに宿泊したい方は早めの予約
      4. 日帰りツアーは直前でも申込みOK

         

        1. ホテルの価格をチェック、早めに予約

        冒頭でもご紹介しましたが、アメリカにはGWがないため、ホテルの金額はほぼ平常通りです。

        ですが、ホテル直前の予約は金額が高くなる携行にあるためなるべく早い段階での予約がおすすめです。

         

        ラスベガスのカジノホテルは金額の上限がなく、3〜5倍以上金額が’跳ね上がることがあります。

         

        <関連記事>

        【ラスベガスホテル選び完全版】絶対損はしたくない!旅行ニーズ別のおすすめを徹底解説

        2. レンタルWiFiは早めの予約が安い

        ラスベガス旅行でレンタルWiFiは必需品です。

        一度ホテルを出ると無料WiFiスポットはほとんどありません。

         

        レンタルWiFiの会社は様々ありますが、どの会社も共通して予約が早ければ早いほど利用料金を安くしてくれる

        サービスを実施しています。

         

        <関連記事>

        ラスベガスWiFiないと死亡。現地のネット事情と対処方法を紹介

        3. ビューホテルに宿泊したい方は早めに予約

        モニュメントバレーの超人気ホテル、The View Hotel(ビューホテル)は半年前から予約しないとGW期間中は部屋の予約が難しくなります。

         

        宿泊者の90%以上が壮大な景色に満足にして帰られるホテル。

        詳しい予約方法は関連記事をごらんください。

         

        <関連記事>

        【予約方法を紹介】モニュメントバレービューホテル一生に一度は泊まるべき最高の空間

        4. 日帰りツアーは直前でも申し込みOK

        宿泊ツアーとは違い、日帰りツアーは直前の申し込みでも滑り込みセーフで参加できることがあります。

        その理由は2つです。

         

        1つは宿泊ツアーと違い現地ホテル部屋の確保が必要ない点です。

        2つ目はGW期間中は沢山の観光客の参加が見込めるため通常よりも座席数の多い大型バスなどを旅行会社はチャーターします。

         

        もしかすると大型バスの座席が余っている可能性もあります。

        予約が遅くれてもダメ元で旅行会社に連絡してみましょう!

         

        <関連記事>

        タビナカ体験レポ!グランドキャニオンアンテロープツアー日帰りツアーに参加してきた。

        2020ラスベガスGW期間中のイベント

         

        「最新情報が入り次第記事を更新いたします。しばらくお待ちくださいませ。」

         

        ▽ラスベガス旅行者におすすめの大自然!

        たった1日でグランドキャニオン、アンテロープキャニオン、ホースシューベンドを巡る欲張りなツアー!

        タビナカ体験レポ!グランドキャニオンアンテロープツアー日帰りツアーに参加してきた。

        日帰りグランドキャニオン&アンテロープ業界最安29,800円

        車中無料WiFiサービス付き

        公式 タビナカでツアーを覗いてみる

         

         

        こちらの記事も読まれています

        ラスベガスリゾートフィー料金一覧表知らないと損する料金のカラクリ

        本当に必要?アメリカ旅行で翻訳機ポケトークの実力を検証

        スポンサーリンク