こんにちは!

マーク(@rasubegasu_)です。

 

今回は人生で一度は訪れたい絶景&絶叫(?)スポット、スカイウォークが楽しめる

グランドキャニオンウエストリムへの行き方を紹介します!

 



グランドキャニオンウエストリム・スカイウォークの場所

クリックで拡大↑

グランドキャニオンウエストリム・スカイウォークはラスベガスのホテルからクルマで片道約2時間半の距離にあり、

他のサウスリム、ノースリムとくらべ(ともに4時間半〜5時間)最も近いポイントです。

また現地の標高は1500mほどで、雪が振らないため一年中通して観光できる場所でもあります。

 

グーグルマップで検索する際は「グランドキャニオンウエスト空港」で検索すると見つかります。

グランドキャニオンウエスト空港は入園口の直ぐ側にある空港です。

 

グランドキャニオンウエストリムの行き方ツアー編

<飛行機で移動するツアー>

メリット: 移動時間が短い。ツアーのバリエーションが豊富

デメリット: 日本語ガイドツアーは存在しない。天候に左右されやすい。

 

グランドキャニオンウエストリムへ飛行機を使うと移動時間が短縮され短い時間でたっぷりと観光ができます。

また道中のミード湖やフーバー・ダムを見下ろすことができるのも魅力の一つです。

様々なプランがあり、飛行機の上から眺めるだけの周遊プランなどもあります。

 

▽飛行機のツアーにも関わらず1人189ドル〜で参加できちゃいます!

飛行機で行く!グランドキャニオン・ウエスト 日帰り遊覧飛行ツアー<60分フライト/日本語オーディオガイド/直前予約OK>

 

<クルマで移動するツアー>

メリット日本語ガイドツアーのため満足度が高い

デメリットツアーの数が少ない

 

クルマで行くツアーは日本語ガイドが案内するため、わかりやすく気を使う必要もありません。

移動時間が飛行機より長くなるから嫌だなあと思っている方、ちょっと待ってください。

 

実はクルマでも飛行機でもグランドキャニオンウエストまでなら移動時間は大きく変わりません。

飛行機の場合→ホテル出発→ボールダー空港到着(クルマで40分)→グランドキャニオンウエスト空港到着(飛行機で35分

 

飛行機の場合、空港まで車移動40分があるため1時間ほどしか時間短縮になりません。

また天候が悪いとキャンセルになることもあります。

 

そのため2時間半ほどの車移動が苦でないのなら日本語ガイドのツアーの方が満足度は高いです。

 

▽グランドキャニオンウエストへ行くならこちらの日本語ガイドツアーが高評価★★★★★(4.67/5.00)です!

グランドキャニオン日帰り観光ツアー ウエストリムでスカイウォーク体験!<陸路移動/昼食付/日本語ガイド>

 

 

【グランドキャニオンウエストリム】レンタカーで行く方法

運転が好きな方はレンタカーで行く方法もありです。↑写真のようにオープンカーで移動すると更に旅が楽しくなります。

 

レンタカーを借りる前に知っておきたい事前情報

観光に必要な現地滞在時間4時間
移動時間片道(往復)2時間半(5時間)
レンタカー利用にかかる予算(レンタカー代・保険代・ガソリン代込)5930円〜
おすすめの観光時期5月〜10月(1年中観光可能)
注意点霧がかかると景色が何も見えない。雨天時注意。

 

レンタカーで旅行を計画するための参考情報です。

はじめて行く場所は何かとわからないことだらけで時間がかかってしまいます。

観光時間+移動時間でおよそ9時間ほど見積もると十分に観光できます。

 

レンタカーに関しては4人乗りの普通乗用車(プリウスやカローラ)を借りた場合の値段とそれに付帯する保険、ガソリンの値段を含めています。

ウエストリムに入るための入園料は計算に含めていません。

 

▽以下の記事で実際にラスベガスでレンタカーを借りた方法を紹介しています。

ラスベガスでレンタカーを借りた実際の費用と注意点を紹介

 イージーレンタカーを使うべき4大メリット

  • 米国17社のレンタカー会社を瞬時に比較
  • キャンセル料無料
  • 最低価格保証(差額を返金してくれる)
  • 初回利用は合計金額から5000円OFF!!

公式 イージーレンタカーを覗いてみる  

 

【グランドキャニオンウエストリム】実際にレンタカーでいってみた。

ラスベガスからグランドキャニオンウエストリムまでは片道2時半の道のりです。

ラスベガスを出てモハヴェ砂漠に入ると最近完成したばかりのI-11号を走ります。

 

ストリップ出発すると、I-11号と93号の高速道路を必ず使用します。

高速道路は全て無料のため料金所などはありません。

 

目の前に見えてきた湖は人造湖のミード湖です。

夏には地元の人も訪れる人気レジャースポット。

 

そのまま93号に移動しネバダ州を出てアリゾナ州に入ります。

注意点は時差が1時間あります。アリゾナ州がネバダ州よりも1時間進んでいます。

 

ただしサマータイムの期間は時差はありません。

ややこしいですが、11月〜3月に観光される方は時差が1時間ある覚えておいてください。

 

「なんでサマータイム期間は時差がなくなるの?」

「ネバダ州はサマータイム制度導入州、アリゾナ州は導入していない州。

そのため本来発生する1時間の時差がサマータイム期間は発生しなくなります。」

「アメリカってややこしいね。」



ラスベガスを出発してから1時間30分。93号線にガソリンスタンドが見えたので小休憩。

砂漠のど真ん中にあるため、こちらのガソリンスタンドの価格は40%以上値上がりしています。

 

 

ガソリンスタンドにはコンビニが併設していてお土産もある程度販売しています。

グランドキャニオンウエストのツアーに申し込むとこのコンビニで休憩する会社が多いです。

 

残念なのはトイレです。まったく掃除されていませんでした。利用者が多いのにこのありさま。

悪く言えば、周りに競合するコンビニが少ないため怠慢経営でもお客さんが来る仕組みになっています。

 

小休憩が終わると、ラスト1時間。こちらは高速道路ではなくローカルの道を走ります。

制限速度も65mil(約104km)→55mil(約88km)になり、道路も一車線です。

ところどころ牛に注意の看板があり、たまに牛が道路を横切ります。(私は過去何度も訪れていますが一回もありません。)



途中ドランスプリングスという村の中を走ります。

アリゾナ州ですが、ここに住む人は白人のアメリカ人だけでなく先住民ワラパイ族も住んでいます。

↑写真の区間は村の中心地になっており、25mil(40km)走行です。

 

村を抜けて、だんだん標高が上がっていきます。

写真の植物はジョシュア・ツリーです。日本やアメリカのバンドのPVジャケットにもよく使われる植物です。

ある一定のエリアにしかなく、アメリカでも西部にしかない貴重な植物の一つです。

 

やっと到着しました。遠くグランドキャニオンが見えています。

ここは料金所のように見えますが、男性はただ案内してくれるだけでお金は払いません。

駐車場料金も無料です。

 

すぐとなりにセスナ機があり、こちらがグランドキャニオンウエスト空港です。

昔は道路が開通していなく、飛行機でしか旅が出来ない時代がありました。

 

駐車場に車を止めたら、白いドーム型の建物に入ってください。

 

こちらのカウンターで入園チケットチケットを購入できます。

ネットで事前購入もできます。その場合予約番号を伝えチケット化してくれます。

 

▽グランドキャニオンウエストリム公式サイト

https://grandcanyonwest.com/tickets.htm

 

グランドキャニオンウエストリム入園料一覧

チケット種類価格(税抜)内容

HUALAPAI LEGACY DAY PASS

49ドル
  1. 入園料
  2. シャトルバス利用料

LEGACY WITH MEAL

64ドル
  1. 入園料
  2. シャトルバス利用料
  3. 食事付き

LEGACY SKYWALK

筆者おすすめ

69ドル
  1. 入園料
  2. シャトルバス利用料
  3. 食事なし☓
  4. スカイウォーク入場料

LEGACY GOLD

最もスタンダードなチケット

79.10ドル
  1. 入園料
  2. シャトルバス利用料
  3. 食事付き
  4. スカイウォーク入場料

THE GRAND TOUR

284ドル
  1. 入園料
  2. シャトルバス利用料
  3. 食事付き
  4. スカイウォーク入場料
  5. 川下りなどのアクティビティ付き(追加料金あり)

HUALAPAI VIP

(2人以上から購入可能)

344ドル
  1. 入園料
  2. シャトルバス利用料
  3. 食事付き
  4. スカイウォーク入場料
  5. ツアーガイド付き
  6. ネイティブアメリカンのお土産付き
  7. プライベートシャトルサービス付き

 

入園チケットは大きく6パターンになります。

なぜ何種類も存在するかと言いますと、ウエストリムは民間企業の運営で営利目的が強いからです。

ここでは大半の方がLEGACY GOLDレガシーゴールドチケットを購入します。

ですが私のオススメはLEGACY SKYWALKレガシースカイウォークです。

2つの違いは食事の有無です。

 

こちらが食事をつけた場合のメニューになります。

アメリカに住んでいると食生活に慣れてきて食べられますが、

コンベンションで訪れた企業の方をご案内した際は何人も食べれない人が続出しました。

 

はっきり言って美味しくはないです。

ですが、公式サイトには食事の内容や写真は一切ありません。

 

この食事に10ドル以上払うと思うと損した気分になります。

旅行費を節約したい方は事前にラスベガスでランチを購入することをオススメします。

 

食事にこだわる方は園内に美味しいレストランが入っています。

 

「それにしても入園料高くない?◯ィズニーランドと変わらないじゃん。」

「入園料が高過ぎなのはスカイウォークのせいだね。」

「スカイウォークの建設費用は30億円と言われているよ。」

「なるほど。30億円を回収するまで高いままなんだね。」

「入園料が高い代わりに施設内の環境は非常に整っているけどね。グランドサークルの中ではもっとも清潔な観光地だよ。」

 



グランドキャニオンウエストリムの天気の調べ方

ツアーやレンタカーで訪れる場合、1番気になるのは現地の天候と気温、そしてどんな服装でいくかです。

天候を調べる際に大切な注意点があります。

 

それは”グランドキャニオン”で検索しないことです。

グランドキャニオンと検索するとほとんどの場合”サウスリム”の情報が出てきます。

 

ウエストリムとサウスリムは全然天候が違います。

まず標高です。

 

ウエストリムは2000mあるのに対してウエストリムは1500mのため気温が10度以上変わることがあります。

次に距離です。

 

2地点の距離は約150km離れており、東京と静岡くらいの距離感です。

東京と静岡の天気がいつも一緒なわけはなく、ウエストリムだけの天気を検索する場合、住所で検索するか、近隣の街アリゾナ州ミードビューで確認してみてください。

住所: 808 Eagle Point Rd, Peach Springs, AZ 86434

【グランドキャニオンウエストリム】実際にレンタカーで行くメリット・デメリット

 

レンタカー代(8時間利用)44.53ドル(4,894円)
レンタカー保険代1098円
ガソリン代34.14ドル(3,755円)
合計9,747円

 

レンタカーのメリット

 

上記の表がグランドキャニオンウエストリムまで実際にかかったレンタカーの費用です。

今回はフォード・マスタングに乗ったためレンタカー代が若干高めですが、それでも複数人で観光した場合を想定するとかなり安いです。

 

さらに、もしコンパクトカーに乗っていれば6000円代で抑えることは十分に可能です。

ちなみに途中の高速道路代や駐車場代はかからないです。

 

レンタカーの魅力は何と言っても安く自由に旅ができることです。

片道2時間半の旅も2人以上で交代できれば運転で疲れることもありません。

 

レンタカーのデメリット

 

デメリットは手間です。

レンタカーを借りたり、給油して返却したりすること事態が面倒な方はツアーが断然ラクです。

またツアーガイドなどの説明を聞きたい人には向いてないです。

 

ですが、グランドキャニオンウエストの場合は観光ポイントが少ないです。

園内はシャトルバス以外の移動が禁止されているため観光中は個人で行ってもガイド付きでもあまり差が生まれないのは事実です。

 

私がガイドをする時もいかにツアーと個人旅行の差を出すかに苦労しました。

結論として写真スポットを沢山見つけ、とにかくお客様の写真を取りまくることに徹しました。

 

「なんだそれだけか?」と思った方も多いと思いますが、これはかなり効果があります。

 

▽ラスベガスでレンタカーを探す場合比較サイト使うとその日の最安値を瞬時に見つけてくれます。

ラスベガスでレンタカーを借りた実際の費用と注意点を紹介

 イージーレンタカーを使うべき4大メリット

  • 米国17社のレンタカー会社を瞬時に比較
  • キャンセル料無料
  • 最低価格保証(差額を返金してくれる)
  • 初回利用は合計金額から5000円OFF!!

公式 イージーレンタカーを覗いてみる  

 

こちらの記事も読まれています

【ラスベガスレンタカー】オープンカーに実際に乗ってわかった注意点

グランドキャニオンウエストリムお土産紹介

 

スポンサーリンク