こんにちは!

ラスベガス在住のマーク(@rasubegasu_)です。

 

当記事は光のビームで有名なアンテロープキャニオン・アッパーの現地ナバホツアー比較&紹介します。

アメリカ在住の方や、日本から個人で旅をしたい方に役立つ現地情報をお届けします。

 



アンテロープキャニオンアッパーとは?

アンテロープキャニオンとはアリゾナ州ペイジ(Page Arizona)近郊に位置する渓谷です。

アンテロープの岩質はナバホ砂岩によって形成され、そこに鉄砲水が流れることで岩が複雑に削り取られて出来ました。

 

アンテロープキャニオンと呼ばれる渓谷は2つあり、上流のアッパー(Upper)と下流のロウワー(Lower)があります。

当記事は光のビームで有名なアッパーについて紹介していきます。

アッパー&ロウワーを観光する場合、個人で渓谷に入ることは完全に禁止されています。

観光する場合は必ず現地のナバホ族ツアーに申し込み、ツアーに所属するナバホガイドの案内が必要になります。

 

2019年12月現在、アッパーでは4社、ロウワーでは2社のナバホ族ツアーがナバホ政府によって認められています。

今回はアッパー4社のサービスの内容や金額を比較していきます。

 

【予約方法】アッパー・ナバホ族ツアー4社を徹底比較

ツアー会社名料金(大人/子ども)プライム料金
1. Adventurous Antelope Canyon PhotoTours66ドル77ドル
2. Antelope Canyon Navajo Tours80ドル/60ドル80ドル/60ドル
3. Antelope Canyon Tours62ドル/44ドル77ドル/59ドル
4. Antelope Slot Canyon Tours73ドル/63ドル88ドル/78ドル

 

アンテロープキャニオン・アッパーには通常料金とプライム料金の2種類があります。

プライム料金とは光のビームが出現する時間帯のツアーのことを指します。

 

もちろん、ビームは夏季限定で天候やその日のコンディションに左右されるため出現しないこともあります。

ただし、プライムタイムでの参加をしない場合、99%美しいビームは出現しません。

 

従いまして、ビームを観るためにはプライム料金で予約し、あとは当日の天候、運次第になります。

 

▽ビームが出る条件につきましては以下の記事でくわしく紹介しています。

【アンテロープアッパー】サービス内容は4社とも同じ

 

アッパーキャニオンのナバホ族ツアーは4社あります。(2019年12月現在)

ハイシーズンではすでに観光客で入場制限状態になっているため、今後減ることはあっても増えることは考えづらいです。

 

それぞれナバホ族ツアーによって金額が変わりますが、サービス内容は一緒です。

アッパーまで専用車を運転してくれ、到着すると口頭での説明と写真スポットを紹介してくれます。

 

特に〇〇社は接客やマナーが良いというのはなく、ガイドのスキルや仕事に対する態度はそのガイド個人の能力や姿勢に依存します。

また多くのガイドがツアー会社間を転職するため、ガイドは非常に流動的な点もサービスに差が出ない理由です。

 

嫌な言い方に聞こえるかも知れないけど、アンテロープキャニオンは黙ってても観光客が殺到するから、日本のように細かいサービスの向上などについては考えていないよ。

少し横柄な態度をとるナバホ族ガイドがいますが、アンテロープキャニオン特有のもので、ナバホ族にも心優しい人は多いです。



4社の違いは催行時間と現地までの距離

4社の違いはツアーの催行時間です。

もし仮に4社それぞれ好きな時間に観光すると狭いアンテロープキャニオンが観光客ですし詰め状態になり写真撮影が出来なくなってしまいます。

 

大混雑にならないようにするため、それぞれ会社ごとに催行時間と人数が割り振られています。

後述しますが、ほぼ均等な機会になるように4社とも分けられ、各社ビームが見える時間帯のツアーも催行されています。

 

2つ目の違いはナバホ族ツアー会社の所在地の違いです。

アンテロープ・アッパーまで車で15分の場所にある会社もあれば、ペイジ(Page Arizona)の街から出発し、片道30分ほどかかる会社もあります。

 

アッパーの入り口までの移動は砂漠の上を移動するため、通常のバンではなく、座席と屋根しか無いジープトラックに乗ります。

特に真冬のツアーは北風が直接あたるため凍えるほど寒いため所在地がペイジにあるツアー会社は防寒対策が重要です。

 

往復で1時間ほどジープに乗らないといけません。



1. Adventurous Antelope Canyon PhotoTours

通常料金Prime料金
大人 (8歳以上〜)66ドル77ドル
こども(0歳から7歳)参加不可参加不可

 

<注意点>

ツアー開始72時間前(3日前に)キャンセル手続きをすませないとキャンセル手数料一人25ドルを支払い登録したクレジットカードに請求。

 

ツアー所在地:Highway 98 Road & Milepost 302, Page, AZ 86040

公式サイト:Adventurous Antelope Canyon PhotoTours

 

2. Antelope Canyon Navajo Tours(おすすめ)

通常料金Prime料金
大人 (13歳以上)80ドル80ドル
こども(0〜12歳)60ドル60ドル

(※2020年1月20日現在の料金です。昨年から比べ大人68ドル→80ドルに値上げしています。Navajo Permit 8ドルを含んでいます。)

 

アンテロープキャニオン・アッパーツアーを世界で一番最初にはじめた元祖のツアー。

そのため、ビームが観れる時間帯のツアー枠が他社よりも多い。

またツアー受付は他3社と比べ、アンテロープアッパーに最も近い場所にあります。

 

<注意点>

  • ツアー1時間前には到着するように。遅れた場合、キャンセルされても異議申し立ては受け付けない。
  • 支払いは現地で現金払いのため、キャンセル料はなし。

 

ツアー所在地:Antelope Canyon Navajo Tribal Park just 3 miles East of Page, AZ off of Highway 98.

公式サイト:Antelope Canyon Navajo Tours

 

3. Antelope Canyon Tours

通常料金Prime料金
大人 (8歳以上〜)62ドル77ドル
こども(0歳から7歳)44ドル59ドル

 

注意点>

  • 48時間以内にキャンセルをすることで全額返金。
  • ただし手数料として予約金額の6%は返金不可。
  • つまり返金額は予約額の94%のみ

 

6%というのはオンライン決済手数料を指します。

予約時に3%、返金手続き時に3%、計6%オンライン決済時に手数料がオンライン決済会社から請求されます。

 

オンライン決済手数料の負担は通常、オンライン決済を導入しているツアー会社が負担することが定説になっていますが、

この手数料をお客さんに負担してもらうようにしています。(つまりセコい会社です。)

 

以下公式サイトに記載のあったキャンセルポリシーについての抜粋です。

ウェブサイトからキャンセルポリシーについて抜粋

Customers will receive a full refund if given 48+ hours notice of cancellation prior to visit. Customers will also receive a full refund in case of operator cancellation due to weather or other unforeseen circumstances. Contact us by phone to cancel or inquire about a cancellation. bookings with No-shows will be charged the full price.
A reduction in numbers: we will refund the tour cost but the 6% booking fee is non-refundable. Only a complete cancellation yields a *full refund.
*full refunds are only available if we are refunding the same card (carrier) used for booking. If you change card carriers, e.g., changed from Visa to Amex – the conditions for refund are different – we would only be able to refund 80% of the charge.
(simplified version, more extensive version available in confirmation email)

 

 

また唯一、small fanny packsの持ち込みを許可しています。

他の3社はバックの持ち込みを全面禁止しているため、何か矛盾を感じます。

 

ツアー所在地:22 South Lake Powell BLVD in Page Arizona

公式サイト:Antelope Canyon Tours

 

4. Antelope Slot Canyon Tours

通常料金Prime料金
大人 (13歳以上)73ドル88ドル
こども(6〜12歳)63ドル78ドル

(※2020年1月20日現在の料金です。昨年から比べ大人通常料金66ドル→73ドルに値上げしています。Navajo Permit 8ドルを含んでいます。)

注意点>

  • 72時間以内のキャンセルで全額返金
  • 予約金額に加え、3%の追加手数料がかかる
  • ツアー出発30分以内に現地到着。15分過ぎたらキャンセルされてしまう

 

Antelope Slot Canyon Toursネット上で支払いをするさいに、合計金額に対して追加手数料3%を徴収します。

この3%についてはネット上に明示されていませんが、おそらくオンライン決済手数料にあたります。

 

 

ツアー所在地:55 S. Lake Powell Blvd.Page, Arizona 86040

公式サイト:Antelope Slot Canyon Tours



4社のツアー催行時間

ツアー会社名催行時間
1. Adventurous Antelope Canyon PhotoTours

8:30

10:15

12:30 よくビームが見れる時間!

14:30

16:00

17:30

2. Antelope Canyon Navajo Tours(おすすめ)

8:45

10:00

11:00 ビームが見れる時間!

12:00 よくビームが見れる時間!

12:45 ビームが見れる時間!

14:00

14:45

16:00

3. Antelope Canyon Tours

7:00

8:00

9:30

11:30 よくビームが見れる時間!

13:30

15:30

16:30

4. Antelope Slot Canyon Tours

6:30 割引料金(大人、子供-$10)

8:30

10:30

13:00 よくビームが見れる時間!

15:00

17:00 割引料金(大人、子供-$10)

※各旅行会社のツアー時間や料金は突然変わることがございます。

詳しくは各社の公式サイトをご参照ください。

せっかく観光されるなら金額が高くてもビームが見れる時間帯を選ぶべきです。
もしビームが見れる時間帯が売り切れてしまった場合は、日本人ツアーに問い合わせてみると、まだ予約枠をキープしている可能性があります。
そもそもビームが出現しない冬季はどの時間帯の予約でもいいわけ?
実は冬季のツアーこそ、太陽が高い場所に登る正午のツアーがおすすめです。冬の太陽は夏と比べ光が弱く、朝、夕は光が洞窟に入らず真っ暗で寒いです。
そのため夏と比べると見劣りすることから、ロウワーキャニオンのみ観光するツアー会社も多いです。

ナバホ族アッパーツアー徹底比較 〜フォトグラファーツアー〜

ツアー会社名料金催行時間
1. Adventurous Antelope Canyon PhotoTours158ドル(13歳以上のみ)10:15
263ドル(13歳以上のみ)日没2時間後(ナイトツアー)
2. Antelope Canyon Navajo Tours(おすすめ)販売中止(2020年1月21日現在)
3. Antelope Canyon Tours125ドル(18歳以上のみ)9:30(11月〜2月の冬季)
11:30(11月〜2月の冬季)
4. Antelope Slot Canyon Tours販売中止(2019年11月30日現在)

 

※各旅行会社のツアー時間や料金は突然変わることがございます。

詳しくは各社の公式サイトをご参照ください。

 

一般ツアーとフォトグラファーツアーの違い

フォトグラファーツアーのみ三脚、一脚、バックパックの持ち込みが許可されています

 

一般ツアーはバックの持ち込みが一切禁止され財布、パスポートをポケットに入れないといけません。

それができない場合は車に置いてくるように言われます。

 

ツアー時間も2時間半たっぷり時間をかけて撮影ができます。

(一般ツアーは1時間)また夏休みなどのハイシーズンは渓谷内大混雑です。

 

一般ツアーだと他のツアー客が写真に写り込んでしまいますが、

フォトグラファーツアーは優先的に撮影させてくれ、一定時間一般ツアー客が入って来ないよう通行禁止にしてくれます。



Navajo Park Permit(ナバホ・パーク・パーミット)とは?

  • 一人あたり8ドル(8歳以上)
  • ロウワー&アッパー併用可
  • ホースシューベンドは併用不可

     

    Navajo Park Permitとはナバホ族居留地内にある観光地に訪れた際に支払う入園料のことを言います。

    金額は一人あたり8ドル(8歳以上)です。

     

    ナバホ族ツアーをネットから申し込む際は基本的に料金に含まれています。

    ですが、ロウワー&アッパー両方観光する方に注意点があります。

     

    それはNavajo Park Permitはロウワー&アッパーで併用して使用可能です。

    2箇所目の観光受けつけの際にパーミットをすでに1箇所目で購入した証拠としてレシートを提示しましょう。

     

    何もせず、黙ったままだと2箇所でパーミットを買わされ損をしてしまいます。

     

    最後によくある間違いとして、ホースシューベンドの入園料との混同です。

    ホースシューベンドで払った入園料とロウワー&アッパーのパーミットは別物で併用不可です。

     

    それぞれ車で10分ほどの近隣ですが、ホースシューベンドはナバホ居留区ではなく、アリゾナ州の所属になります。

    非常に紛らわしいです。

     

    アンテロープキャニオンは2つだけではない

    1. アンテロープ・アッパー
    2. アンテロープ・ロウワー
    3. キャニオンX(エックス)
    4. マウンテンシープ・キャニオン
    5. ラトルスネーク・キャニオン
    6. オウル・キャニオン

       

      実はアンテロープキャニオン周辺には似たような渓谷の観光地が全部で6つ存在します。

      有名なところは1.アッパー、2.ロウワー、3.キャニオンXの3つです。

      この3つは世界中の旅行会社がパッケージを組み販売しています。

       

      一方、4.マウンテンシープ、5.ラトルスネーク、6.オウル・キャニオンはどうでしょうか?

      この3つのキャニオンはナバホ族ツアーに直接申し込まないと参加できません。(日本の旅行代理店では販売していません。)

       

      砂岩などの堆積岩で形成され、高さと幅の割合が10:1以上の狭い渓谷のことを総称してスロット・キャニオン(Slot Canyons)と呼びます。

      アンテロープキャニオン周辺は鉄砲水の通り道になっといるため、我々が知らないだけでスロットキャニオンはまだまだ多く存在するはずです。

       

      ちなみに4.マウンテンシープ、5.ラトルスネーク、6.オウルは非常に短いスロットキャニオンのため人気がなく現状あえて観光する価値はないです。

      迷わず、1.アッパー、2.ロウワー、3.キャニオンXから優先的に観光すべきです。

      面倒くさいと思ったら日本人ツアーが安心&安全

       

      「個人で手配しようとしたけど、予約が大変そう…。」と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

      特に繁忙期に関しては英語での予約はもちろんのこと、すでに売り切れで予約自体が難しいということも少なくありません。

       

      予約が面倒だ、不安だと感じたら日本人ツアーに参加することをおすすめします。

      日本人ツアー毎日のようにアンテロープを訪れているため安心です。

       

      何かとトラブルの多いアンテロープでも臨機応変に対応してくれます。

      また希望日に個人で予約が取れない場合でも、日本人ツアーの場合予約枠を持っている可能性があります。

       

      その理由は日本の旅行会社がある程度参加者の増減を見込んでチケットを多く買い込むからです。

      特に直前の申し込みの場合は日本人ツアー会社に問い合わせてみる方法をおすすめします。

       

      ▽ローワー&アッパー両方行けるツアー

      アッパー&ロウワー日帰りツアー

       

      ▽アッパーのビームが観れる時間帯に観光できるツアー

      ※現在冬季のためビームが観れるツアーは販売されていません。

       

      アンテロープキャニオンアッパー4社比較まとめ

      アッパー4社比較まとめ

      1. アッパーのツアー会社は全部で4社。
      2. ビームがよく見れるツアーはAntelope Canyon Navajo Tours
      3. アッパー&ロウワー以外にも4つのアンテロープがある。
      4. 予約が大変だと感じたら日本のツアーに申し込む

       

      ▽レンタルWiFi選びにお困りの方、アンテロープキャニオンでもつながるレンタルWiFiはUSデータがオススメです!

      詳しくは以下の記事を読んでみてください。

      アンテロープキャニオンWiFiについて観光のプロが教える格安レンタル会社を紹介

       
       
       
      アメリカ・ラスベガスでおすすめのレンタルwifi
       
      コスパで選ぶのなら「USデータ」がおすすめ!
      • 4G回線が業界最安の930円
      • データが完全無制限

      >>「USデータ」を覗いてみる

       

       

      こちらの記事も読まれています

      【完全ガイド】アンテロープキャニオン観光と行き方を地元民が教えます

      【アンテロープキャニオンおすすめホテル 】レイクパウエルリゾート

      スポンサーリンク