こんにちは!

マーク(@rasubegasu_)です。

 

今回はラスベガスで大人気のグランドキャニオン&アンテロープ日帰りツアー”お客さん”として参加してきました。

ガイドの立場からツアーの魅力をお伝えします。

 

目次

グランドキャニオンアンテロープツアー日帰りの魅力

 写真:タビナカより

日帰りツアー三大絶景+1(タビナカ)

  1. グランドキャニオン
  2. アンテロープキャニオン
  3. ホースシューベンド
  4. ルート66(セリグマン)

     

    たった一日で三大絶景+1を巡るグランドサークルツアー。

     

    今までは現地で宿泊しないと観光できないスケジュールでしたが、早朝出発&安心のドライバー2名体制にすることでついに実現しました!

     

    すべてを1日に凝縮することで、ラスベガス滞在時間が少ないお客様にも支持されツアー参加者が年々増加。

    現地で宿泊しない分ホテル代がかからないので1泊2日ツアーの半額近くで催行できるようになりました。

     

    「今までグランドキャニオンだけ参加していた顧客層がグランドキャニオン&アンテロープに参加するようになってきました。」

    「個人ではハードスケジュールなため、アメリカ駐在員や留学生もレンタカーを使わず、ツアーに切り替えるようになった印象も強いね。」

     

    グランドキャニオンアンテロープツアー日帰りの観光ルート

    こちらが今回参加したツアーのマップです。

     

    ご覧の通り一日で1200km(東京〜福岡間に相当)移動するため、個人では絶対に成しえないツアーとなっています。

    その分ツアーに参加するとかなり濃厚な満足度の高い観光体験になります!

     

    私が参加したツアー当日実際のスケジュール

    時間内容場所
    〜2:45ホテル集合ラスベガス
    4:30-4:40お手洗い休憩(朝食購入)ハリケーン(ユタ州)
    7:10-7:30お手洗い休憩ページ(アリゾナ州)
    7:35-8:25ホースシューベンドホースシューベンド
    8:30-8:39お手洗い休憩ページ(アリゾナ州)
    8:51-10:28アンテロープキャニオンキャニオンX
    ランチタイム車中好きなタイミングで
    11:51-12:00お手洗い休憩キャメロン(アリゾナ州)
    12:41-12:55グランドキャニオン①Lipan Point
    13:25-14:00グランドキャニオン②El Tovar Point
    15:40-16:00セリグマンセリグマン
    18:27ラスベガス到着ラスベガス

    ※現地アリゾナ州、ユタ州は時差がありますが、混乱を避けるためあえてラスベガス時間で表記しています。

     

    2019年6月1日、旅行会社「タビナカ」による

    【格安!ラスベガス発3大絶景ツアー】グランドキャニオン国立公園&アンテロープキャニオン&ホースシューベンド日帰り観光バス旅《日本語ガイド・送迎・Wifi付》

    というツアーに参加してきました。

     

    タビナカはタレントの武井壮さんがPRしている会社としても有名です。

    ラスベガスの観光業参入は後発ですが、私の参加したツアーは一年も経たず、すでに2000名以上の方(2019年5月現在)が参加しています。

     

    • 日帰りグランドキャニオン&アンテロープ業界最安29,800円
    • 車中無料WiFiサービス付き

    公式 タビナカでツアーを覗いてみる

    グランドキャニオンアンテロープツアー日帰りスケジュール

    〜2:45ラスベガスホテル集合

    集合は深夜2:45。

    指定のホテルサーカスサーカスに集合しました。

    めちゃめちゃ早く、前日12時まで仕事をしていた私は2時間しか眠っていません(汗)

     

    ちなみにこの時間帯はナイトクラブ終わりの観光客とみられる人たちが街を徘徊し、人気がまだまだありました。

     

    「集合時間は時期やホテルによって変更があるので、参加される方は事前にご確認ください。」

     

    無事タビナカのスタッフさんと合流しラスベガスを出発。

    他の参加者方は早めに集合されていたようで当日は予定よりも早く出発できました。

     

    タビナカの無料WiFiサービス

    ちなみにタビナカのツアーでは移動中の車内で無料のWiFiサービスを提供しています。

     

    なんと私も当ブログで何度も紹介しているベライゾン社のWiFiを使っていました。

    ベライゾン社はアメリカで最も電波がつながる世界第一位の通信会社です。

     

    「ベライゾンでも何もない砂漠地帯はつながらないこともあるから過剰な期待は禁物だよ。」

     

    4:30-4:40 休憩1 ハリケーン(ユタ州)

    ラスベガスを出発して約2時間。

    辺りはまだ真っ暗でした。

     

    最初のお手洗い休憩&朝食購入でユタ州ハリケーンのコンビニに立ち寄りました。

    こちらのコンビニはご覧の通りセブンイレブンと、マクドナルドが併設しているアメリカでも珍しい店舗です。

     

    車内で朝食を食べながら移動すること2時間半。

    いよいよホースシューベンド&アンテロープがある街のページに近づいてきました。

     

     

    道中、アメリカで2番目に大きいとされるパウエル湖が見えました。

    ずっと砂漠だらけの景色を来た我々にとって雄大な湖を前にとても感動しました。

     

    ちなみに今回ツアーで乗った車がこちら。

    タビナカのドライバー兼ガイド2名に加え、お客さんは私と新婚カップル1組、そしてもう1人アメリカ在住の方が参加し合計6名でした。

     

    ツアー催行日は6月1日で通常よりもお客様は少なめの参加だったようです。

    お客様は4名だけでしたので非常の快適でした。

     

    7:10-7:30 休憩2 ページ(アリゾナ州)

    パウエル湖を通り過ぎるとアリゾナ州ページに到着。

    こちらの大型スーパー・ウォルマートでお手洗い休憩です。

     

    朝食や飲料水、お菓子などを買い足りなかった方はウォルマートですべて揃います。

    値段もコンビニで買うより断然安いです。

    ちなみに写真のサンドイッチは30cmほどあり、超巨大サイズでした!

     

    7:35-8:25 三大絶景その1 ホースシューベンド

    ウォルマートから5分かからず到着。

    ホースシューベンド、いよいよ最初の観光がはじまります!

     

    当日は8時前ということで気温もちょうど良くハイキングにぴったりでした。

    駐車場から崖の先まで片道約1kmを歩きます。

     

    そして崖の先端に到着。

    もう説明はいらないです。最高の眺めが待っていました!

    久しぶりに訪れましたが、やはり生の景色は迫力が違います。

     

    崖の深さは約300mほど。

    コロラド川がくっきり見えた快晴のお天気にも恵まれました!

     

    ホースシューベンドでの観光時間は移動を含めて50分ほどあり、少人数の我々にとっては十分すぎるほど観光ができました。

     

    タビナカのガイドさんは積極的に写真を撮ってくださり感謝です。

     

    日帰りグランドキャニオン&アンテロープ業界最安29,800円

    車中無料WiFiサービス付き

    公式 タビナカでツアーを覗いてみる

    8:30-8:39 休憩3 ページ(アリゾナ州)

    ホースシューベンドのお手洗いは水が流れず、不便なのでコンビニでお手洗い休憩をとってくれました。

    ここのコンビニはリニューアルしたばかりということで清潔なお手洗いでした。

     

    「ガイドのこういった気遣いは嬉しいね。」

     

    8:51-10:28 三大絶景その2 アンテロープキャニオン(キャニオンX)

    多くのツアー参加者が一番楽しみにしているアンテロープキャニオンに到着。

    今回一緒に参加していた新婚カップルもSNSでアンテロープを知り、ハネムーンのスペインをやめてラスベガスに変えたそうです。

     

    今回はアンテロープの中でも一番新しいキャニオンXでの観光でした。

    タビナカのツアーでは「アンテロープキャニオンローワー」、「アンテロープキャニオンアッパー」、「アンテロープキャニオンX」どれになるかは時期や当日の天候によってベストなものを選ぶそうです。

     

    専用のバンに揺られること10分。

    砂漠奥地に入ると現地ナバホ族のガイドがグループをつくり案内してくれます。

     

    ナバホ族ガイドを先頭にさらに奥地へと下っていきます。

    写真では伝わりづらいですが、急な坂道になっています。

     

    アンテロープの岩の前に到着。

    今回担当してくれたガイドさんから観光の注意事項とiPhone使用者は「ビビッドあたたかい」のフィルターで撮影すると良いというアドバイスがありました。

     

    ということでアンテロープの洞窟へ入っていきます。

     

    フィルターを通すと、SNSで見る鮮やかな紫色のアンテロープの写真が沢山撮影できます。

     

    こちらは空の十字マークに注目。

    この十字マークがエックスマークに見えることからキャニオンエックスと呼ばれています。

     

    約1時間ほどのアンテロープツアー大満足です。

     

    ちなみ観光中は終始砂漠を歩くので靴が汚れたり、靴の中に砂が入っていまいます。

     

     

    私は何度も訪れた経験からスニーカーが汚れることはわかっていたので、直前にトレッキングシューズに履き替えていました。

    これから参加する方で気になる方はぜひ参考にしてください。

     

    「靴をもう一足準備するとかさばりやすいので、使い捨てのシューズカバーを持っていくと便利です。」

    日帰りグランドキャニオン&アンテロープ業界最安29,800円

    車中無料WiFiサービス付き

    公式 タビナカでツアーを覗いてみる

    ランチタイム

    観光後はお待ちかねのランチタイム。

    当ツアーはこれからグランドキャニオン、ルート66を回るため車中でサンドイッチのお弁当を食べます。

     

    中身はこんなかんじです。サブウェイのサンドイッチ(6インチサイズ)チップス(味はランダム)

    手前の白い包みはクッキーが入っています。

     

    お弁当と聞くと日本人からしてみるとお菓子だらけですが、現地アメリカ人としてはごくごく普通の内容です。

    3つともアメリカのサブウェイのサイドメニューとして販売しているものになります。

     

    サンドイッチの種類は時期によって変わるそうです。

    私はターキーサンドイッチでした。

    クッキーはお煎餅ほどの巨大クッキー。

    レーズンが入っていて非常に甘いアメリカらしいクッキーです。

     

    ランチの量ですが、女性にはちょうど良いです。

    男性には少し足りないかもしれません。

    足りない方は道中休憩のコンビニで好きなものを買い足すといいです。

     

    11:51-12:00 休憩 キャメロン(アリゾナ州)

    アンテロープを出発後1時間半。

    グランドキャニオン手前のキャメロンでお手洗い休憩をとりました。

     

    こちらにもお土産が沢山販売されています。

    ちなみに到着時はまだ12時。

     

    観光はまだ前半戦とうことで良い意味で一日が長く感じました。

    改めてこの弾丸ツアーはスゴイ内容です。

     

    12:41-12:55 三大絶景その3 グランドキャニオン Lipan Point

    三大絶景最後の観光地、グランドキャニオンに到着。

    タビナカのツアーではグランドキャニオンの2ヶ所を観光します。

     

    こちらはLipan Pointからの眺めです。

    実に雄大。過去に私は250回以上訪れていますが、毎回グランドキャニオンからパワーを貰えます。

     

    13:25-14:00 グランドキャニオン El Tovar Point

    ここは2ヶ所目のポイント。El Tover Pointに到着。

    Lipan Pointから車で30分以上移動するため、同じグランドキャニオンでも景色が変わります。

     

    El Tover Pointの由来はこちらのホテル。

    昭和天皇やアインシュタイン、歴代アメリカ大統領が宿泊したエルトーバホテルです。

     

    2つのポイントを観光し、帰りの移動中珍しく鉄道機関車を発見しました。

    ガイドさんのサービスで今日だけ近くまで車で移動し撮影に成功!

     

     

    日帰りグランドキャニオン&アンテロープ業界最安29,800円

    車中無料WiFiサービス付き

    公式 タビナカでツアーを覗いてみる

    15:40-16:00 4つ目の観光地 セリグマン

    三大絶景をすべて観光したあと更に最後ルート66の観光があります。

     

    ルート66の宿場町セリグマンではカーズのモデルになった車を見ることができます。

     

    こちらはルート66の中で最も有名なお店、エンゼルさんのバーバーショップです。

     

    中に入るとアメリカ50年代の雰囲気たっぷりのお土産店になっています。

     

    ラスベガスへ

    ついにすべての観光が終わりラスベガスへ戻ります。

     

    セリグマン出発時間はちょうど16時。

    ラスベガスに到着した時刻は18:27ということでツアー後もたっぷり観光できます。

     

    「当日は4ヶ所も観光したのにまだ16時なことが信じられなかったです。」

    「このスケジュールは絶対レンタカーじゃできないね。」

     

    日帰りグランドキャニオン&アンテロープ業界最安29,800円

    車中無料WiFiサービス付き

    公式 タビナカでツアーを覗いてみる

    グランドキャニオンアンテロープ日帰りツアーはこんな人におすすめ

    日帰り3大絶景ツアーはこんな人におすすめ

    1. ラスベガス滞在時間が限られている方
    2. 業界最安値の1人あたり29,800円
    3. 早めの帰着のため、当日夜のラスベガス観光ができる

    1. ラスベガス滞在時間が限られている方

    ラスベガス滞在時間が限られている人にとって一日に4箇所も観光できてしまうのは非常にコスパがいいです。

    よく滞在時間が短いため、自然観光は一箇所のみの方が多いですが非常にもったいないです。

     

    せっかくラスベガスまで来たのだからできる限り多く自然観光をしたほうがあとで後悔しません。

    人は得をするよりも損をするほうが感情に3倍の影響があるそうです。

     

    タビナカは直前でも申し込めることがあるので是非後悔しない選択を!

     

    2. 業界最安値の1人あたり29,800円

    多くの旅行会社が同じような日帰り弾丸ツアーを催行しています。

    もちろんスケジュール内容は多少異なりますが、一人あたり29,800円でランチ付き、WiFiサービス付きは非常にコスパが良いツアーです。

     

    また申し込みをする際、公式サイトを見ると二人からの参加になっていますが、担当者に問い合わせることで一人でも参加できる(催行できる)日があります。

    一人旅の方はあきらめず連絡してみてください。

     

    3. 早めの帰着のため、当日夜のラスベガス観光ができる

    夕食前にラスベガスに帰れるため、夜もたっぷり観光ができます。
    一度夕食をとったあと、続けてイルミネーションツアーやシルクドソレイユのショーを鑑賞することができます。
    ただし、渋滞などでラスベガス到着が遅れることもあるため当日19:30からのシルクドソレイユのショーは予約しない方が懸命です。

    グランドキャニオンアンテロープ日帰りツアーはこんな人には向かない

    日帰り3大絶景ツアーはこんな人には向かない

    1. 朝が苦手な方
    2. 長時間移動が苦手な方
    3. じっくり観光したい方

    1. 朝が苦手な方

    1年中を通してどの時期でも早朝出発のため朝が苦手な方は大変かもしれません。

    一度寝てしまうと起きられない可能性があるため、参加者の多くは寝ないでシャワーだけ浴びて参加する方も多いです。

    実際ツアーが出発するとガイドさんも最初はあまり話さず休む時間をとってくれます。

     

    2. 長時間移動が苦手な方

    一日に車内にいる時間は12時間ほどあります。

    約2時間おきに休憩があるため足腰の負担は少ないですが、長時間移動が苦手な方はやめておいた方がいいです。

     

    大半の参加者は前日寝ていないので、移動中は終始睡眠時間にしている方も多いです。

    そのため案外移動時間は短く感じます。

     

    ちなみにグランドキャニオンだけの日帰りの場合車内にいる時間はおよそ9時間あるので大差はありません。

     

    3. じっくり観光したい方

    1つ1つじっくり観光したい方には当ツアーはおすすめできません。
    一日で4ヶ所回るため、アンテロープを除きどのポイントも観光時間は短く1時間以下です。
    もし長くじっくり観光したい方は同じタビナカが催行している1泊2日ツアーがおすすめです。

    日帰りグランドキャニオン&アンテロープ業界最安29,800円

    車中無料WiFiサービス付き

    公式 タビナカでツアーを覗いてみる

    グランドキャニオンアンテロープツアー日帰り参加者の口コミ

    素晴らしい経験ができた。 

    夫婦で参加しました。ともに60代であり、1200kmの弾丸ツアーは苦しいのではないかととても危惧していました。結果は、ツアー参加者が少し少なく、ゆったりとした車内で快適な旅行をすることができました。また、お二人のガイドの方がとても親切にかつ丁寧に、さらに面白く現地の解説から風土、アメリカの事情までお話しでき、新しい知識をつけることができました。現地にお住まいの方が、現地のことをよく知ったうえで、ご説明、解説をしていただけることは、とても重要だと感じました。 今回は3か所を回りました。ホースシューベント、アンテロープキャニオン、グラントキャニオン。どこも日本では見ることのできない雄大な自然が作った作品でした。写真ではうかがうことのできない経験をすることができました。

    弾丸だけど、絶対行くべき!

    とにかく壮大な景色に感動しました。写真で見るだけではわからない、Grandeを全身で感じることができました。グランドキャニオン・ホースシューベンド・アンテロープキャニオン、どれも絶景で3箇所を1日で回ることができてとても充実した1日でした。 移動は長いですが、バスの中で寝ることができたので良かったです。ガイドさんもわかりやすく豆知識を教えてくれ、たくさん写真を撮ってくれました。ラスベガスに来たらこのツアーに参加することをオススメします

     

    タビナカの同ツアー参加者の中から口コミを集めてみました。

    概ね高評価なレビューが多いです。

     

    皆さん共通して一日で沢山観光できるツアー内容に満足されています。

    より詳しくツアー内容について知りたい方は公式サイトをご覧ください。

    ▽タビナカ公式サイト

     

    「時間がない方もぜひ自然観光に来て見てください!」

     

    グランドキャニオン&アンテロープ日帰りツアー基本情報

     

    催行日:一週間のうち5日間催行(詳細は公式サイトのカレンダーを御覧ください)

    最低催行人数:2人

    料金:大人1人あたり29,800円 小人3歳から11歳以下は26,800円

     

    送迎ホテル

    • Park MGM
    • ベラッジオ
    • バリーズ
    • サーカスサーカス

     

    こちらの記事も読まれています

    ラスベガス観光のおすすめランキングベスト10【2019年版】

    アメリカで使えるおすすめwifiレンタル「U.S. DATA(USデータ)」とは?

     

     

    日帰りグランドキャニオン&アンテロープ業界最安29,800円

    車中無料WiFiサービス付き

    公式 タビナカでツアーを覗いてみる

     

     

    評価概要
    レビューした日
    レビューしたアイテム
    タビナカ日帰りツアー
    評価
    41star1star1star1stargray