こんにちは!

ラスベガス在住のマーク(@rasubegasu_)です。

 

今回はラスベガス旅行常連の方にも人気のヌードルズを紹介します。

 

この記事には以下の方を対象にしています。
「アメリカ食もう飽きた…。ご飯が食べたい。」
「深夜でも空いているレストランはないかな。」
「ヌードルズってどのメニューが美味しいの?」



ラスベガスヌードルズへの行き方/場所

ヌードルズはベラージオホテルのカジノフロアにあるアジア料理店。

メニューの大半は中華料理ですが、日本食、タイ料理、ベトナム料理も提供しています。

 

ベラージオのレストランはどれも高級店ばかりですが、ヌードルズは(ベラージオにしては)高くなく、入店しやすいお店です。

毎日深夜2時まで営業しているため、ツアーの帰りやカジノで夜遅くに食事したい日本人から長年高評価を得ているレストランでもあります。

 

【ラスベガス】ヌードルズへ実際に行ってみた。

ヌードルズで注文したメニュー

  1. 豚肉の餃子$11.88
  2. 海老シュウマイ$10.88
  3. オリエンタルチャーハン&18.88
  4. チキンカレーライス$18.88

※価格は毎年値上がりしています。2019年7月現在の価格です。

 

「ヌードルズなのに麺類を注文してないじゃないかっ!」

「過去にをうどんを頼んだけど、20ドルもした割に大したことはなかったので、今回は無難なメニューにしました。」

 

 

4G回線が業界最安の930円+データ量が完全に無制限!

>>「USデータ」を覗いてみる

 

1. Pot Sticker(豚肉の餃子)

最初にやってきたのは焼餃子。

日本の冷凍餃子2個分の大きさがある大きめサイズ。

 

肉汁がじゅわっと広がるというよりも、むしろパサパサしていました。

醤油ではなく、甘ダレにひたして食べるタイプです。

 

日本の餃子をイメージすると、少し期待はずれになるかもしれません。

甘ダレにはパクチーがはいっているので、苦手な人は注意です。

 

2. Shrimp Dumpling(海老シュウマイ)

2品目は海老シュウマイです。

こちらも注文している人が多い人気商品です。

 

皮がもちもちで、中の海老はプリップリッです。

万人受けする味でこれはオススメです。

 

大きさも日本のエビシュウマイとほとんど変わりません。

 

3. Oriental Fried Rice(オリエンタルチャーハン)

大皿に盛られた巨大チャーハン。

日本のチャーハンの1.5倍の大盛りです。

 

味はしつこくなく、非常に食べやすい。

良い意味で期待通りの味です。

 

スプーンですくうと中に海老が2つ入っていました。

食感を出すためか、人参が固めだったのが、個人的には△です。

 

4. Curry Chicken Rice(チキンカレーライス)

引用元:トリップアドバイザー

 

最後に注文した料理はなんと、チキンカレー。

 

その理由は↑のレビューで絶賛している日本人の方がいたからです。

文面的にはラスベガス常連さんのようです。

 

こちらが絶賛レビューのチキンカレーです。

思っていたイメージと違いました!

 

と言いますのは、レビューサイトのどこを探しても写真が出てこなかったからです。

パッと見だと、カレーに見えないです。

 

早速食べてみると、絶賛レビューどおり美味いです!

カレーは日本のカレーではなく、エスニックなスープカレーです。

 

辛さはそんなに強くなく、ヒーヒーしません。

量が日本人にはちょうどよく、ご飯少なめのベストなサイズです。

 

人参やジャガイモ、鳥肉がトロトロになるほど、柔らかく煮込まれています。

これは間違いなく”アタリ”なメニューです。

(…レビューしてくれた方ありがとう。)

 

 

4G回線が業界最安の930円+データ量が完全に無制限!

>>「USデータ」を覗いてみる

 

ヌードルズお会計

今回は4品を注文。

合計65.51ドル。

 

ここにドリンクやチップを加えるとなかなかのお値段です。

 

ベラージオなので仕方ないですが、バフェ(食べ放題)レストランの方がコスパはいいかもしれません。

(ただし、バフェのアジア料理はどこもクオリティが低いのが弱点です。)

 

今回は一人で来店し、4品も食べきれなかったので、お持ち帰りにしてもらいました。

スタッフに頼めばこの通り、スープもドリンクもすべて包んでくれます。

 

個人的には紙袋がどこで買ったかわからないのがいいなと思いました。

 

さずがベラージオ内のレストラン。

しっかりホテルの部屋で食事できるように紙袋の中にはスプーンから箸から全て用意して渡してくれました。

(アメリカのレストランは入れ忘れが多いので、退店前にチェック必須です。)

 

「基本的にどこのレストランも持ち帰り可です。無理に食べきらず持ち帰るという選択もアリです。」

「あとで食べる時には必ずホテルの部屋に冷蔵庫や電子レンジがあるかチェックしてね。」

 

ラスベガスヌードルズの日本食メニュー

  • Agedashi(揚げ出し)
  • Edamame(枝豆)
  • Japanese Seafood Udon(うどん)
  • Yaki Udon(焼きうどん)
  • 日本のビール(アサヒ、キリン、サッポロ)

 

↑はヌードルズのメニュー表から抜粋した日本食メニューです。

過去に私はJapanese Seafood Udonを食べたことがあります。

 

うどんの味は正直”ふつう”でした。

寒い季節に日本食が恋しくなった際にはいいかもしれません。

 

ちなみに値段は20ドルほどします。

メニューはここ数年変更されておらず、おそらくずっと変わらないと思います。

 

ラスベガスヌードルズ総評

Noodles
美味しさ:★★★☆☆
価格:★★★☆☆
接客:★★★☆☆
量:★★★☆☆
店内の落着き度:★★★☆☆
日本人向け度:★★★★★
立地性:★★★★★
バリアフリー度:★★★☆☆
ラスベガスマニア度:★★☆☆☆

 

アメリカ滞在3〜4日目、そろそろ日本食が食べたいというタイミングでお店に入るとより美味しさを感じられるレストランです。

テイクアウトが気軽にできるので、ベラージオやその周辺に宿泊している方は持ち帰ってホテルの部屋でゆっくり食事をするのもアリです。

 

ヌードルズは歴史があり、気軽に食べられる中華として、アジア圏のお客さんに長年人気があります。

個人的にはもう少し値段が安ければいいいのですが、ベラージオの中にあるため、料金のほとんどが土地代なのだと思います。

 

【ラスベガス】ヌードルズお店の基本情報

 

 

(クリックすると拡大↑)

Noodles

営業時間:毎日11:00〜26:00

住所:

ベラージオホテル1Fカジノフロアの中に出店

Noodles(公式サイト)

 

▽ラスベガス・アメリカ旅行ではネット環境は必須です!

ラスベガスでもグランドキャニオンでもつながるUSデータがオススメです。

【ラスベガスWiFi】USデータ料金は本当に安いのか?レンタル会社6社比較ランキング

 
 
 
アメリカ・ラスベガスでおすすめのレンタルwifi
 
コスパで選ぶのなら「USデータ」がおすすめ!
  • 4G回線が業界最安の930円
  • データが完全無制限

>>「USデータ」を覗いてみる

 

 

 

こちらの記事も読まれています

【ラスベガス】ラーメン 刀屋カタナヤどうしても観光中に日本食が食べたい方へ

ラスベガスおすすめグルメ・レストランBEST10【地元人が教えます】

 

 

スポンサーリンク