こんにちは!

ラスベガス在住のマーク(@rasubegasu_)です。

 

当記事はビートルズ・ラブをはじめて見る方の検討材料になる内容を紹介しています。



シルクドソレイユ・ビートルズ・ラブとは

写真:cirquedusoleil.comより

2005年ミラージュホテルでスタートしたラスベガスで5番目の常設ショーで、ビートルズのアルバム「LOVE」とシルクドソレイユのコラボ作品。

ショーは5人目のビートルズと呼ばれるジョージ・マーティンが監修しています。

 

 

90分間のショーで使われる音楽はすべてアルバム「LOVE」の楽曲を使用し、曲ごとの世界観をシルクドソレイユのパフォーマーが演じていく内容です。

およそ30ある楽曲のそれぞれにシルクオリジナルのストーリーが生まれ、最後はハッピーエンドに向かっていくまさに舞台の王道を行く心温まる作品にです。

 

 

上演中、英語はほとんど使われず、楽曲の多くはテレビCMや番組で一度は聴いたことのある名曲が多いためビートルズファンでなくても十分楽しめます。

またハッピーなストーリー構成なため鑑賞後の満足度は高いです。

 

シルクドソレイユ・ビートルズ・ラブ

公演日火〜土曜日(日・月曜日は休み。祝日によって変更有り)

公演時間:①19:00〜 ②21:30〜 (一日2公演。それぞれ90分。)

シアター:ミラージュホテル内

シルクドソレイユ・ビートルズ・ラブ日本語予約サイト

 

シルクドソレイユ・ビートルズ・ラブの会場

写真:Booking.comより

 

ビートルズ・ラブの会場は火山ショーで有名なミラージュホテルの1Fシアターです。

写真にもありますが、ホテルに目立つようにビートルズラブの宣伝が描かれています。



シルクドソレイユ・ビートルズ・ラブの見どころ

ビートルズ・ラブの特徴

  • 創造性豊かなパフォーマンス
  • 不思議なおとぎ話の世界、非日常感
  • 一度に20人がステージに立つ派手な演出

     

    ビートルズ・ラブの魅力は他のシルクドソレイユとは違った円形型のステージで、パフォーマーが四方八方から縦横無尽に飛び交う点です。

    またスクリーンを多用し、豪華で派手なショーになっています。

     

    マイケル・ジャクソンONEとの違い

    マイケルジャクソンONE】 

    マイケルのダンスや映像を使い、+αシルクの力を追加した作品

    ビートルズ・ラブ】 

    シルクの完全オリジナルのパフォーマンス

     

    ”音楽✕シルクドソレイユ”のコラボ作品といえば、ラスベガスにマイケル・ジャクソンONEもあります。

    ONEとの違いは表現の自由度の高さです。

     

    ONEはすでに亡くなってしまったマイケル・ジャクソンがあたかもステージに復活した想定のパフォーマンスです。

    そのためマイケルが視覚的にも残した世界観をなるべくそのまま表現しています。(マイケルオリジナルダンスなど)

     

    それに対してビートルズ・ラブは各曲ごとの世界観をシルクの創造力で視覚化したものになっています。

     

    マイケルの場合、すでに映画のワンシーンのようなハイクオリティのミュージックビデオを作っていたため

    ビートルズと演出方法に違いは見られるのは当然かもしれません。

    シルクドソレイユ・ビートルズ・ラブはこんな人におすすめ

    1. ファミリー、友人、カップル

    ビートルズ・ラブは老若男女問わず楽しめる作品になっています。

     

    もちろんビートルズをよく聴いた世代の方がドンピシャのショーですが、

    曲がわからなくてもダンスやパフォーマンスで視覚的に楽しめる要素が多いため小学生くらいのお子さんも楽しめると思います。

     

    シルクドソレイユでは珍しく、実際に4人の小学生がショーには登場します。

    2. ビートルズファン、音楽好き

    作品中にはビートルズファンにしかわからない小ネタが沢山盛り込まれています。

    当時のレコーディング音声なども使われ、なぜここでこのような演出をしたのか、ファンだからこそわかる要素が出てきます。

     

    3. シルクドソレイユをはじめて観る方

    内容がシンプルでわかりやすく、視覚的に派手なためはじめてシルクドソレイユやサーカスショーを見る方に最適な作品です。

     

    ”LOVE”をテーマに全体的にあたたかな空間で、最後にそれぞれのストーリーがハッピーエンドを迎え、見てる我々も幸せな気分になれる満足度の高い作品です。

    最後はガッカリして後味が悪かったとはなりません。

    シルクドソレイユ・ビートルズ・ラブはこんな人におすすめできない

    おすすめできない人

    • 役者の高度なパフォーマンスを求めている人
    • ビートルズの音楽が嫌いな人

     

    シルクドソレイユのパフォーマーの中には人間業とは思えないものすごい身体能力を備えた方が多いです。

    ビートルズ・ラブのパフォーマーも皆高い技術力を持っていますが、メインはビートルズの楽曲ごとの世界観を表現することのため、あまり個人のテクニックにフォーカスした演出をしていません。

    そのため人間離れしたスゴ技への期待値が高い方は少しがっかりすると思います。

    また演目のBGMは全曲ビートルズのアルバムLOVEを使用しているため、言わずもがなビートルズの音楽が嫌いな人には向きません。

     

    シルクドソレイユ・ビートルズ・ラブの口コミ

    良い口コミ

     

    音楽とダンスが最高っ!★★★★★

    見たことのある友人に勧められて、ベルトラで予約しました。
    劇場に入る前に、ショップ内を散策。
    ビートルズ好きにはたまらないグッズが沢山ありました~。
    私は勧めてくれた友人の分とマグネットを購入。
    劇場内は、円を描くように丸い作りになっていて、子供連れが沢山いました。
    ビートルズのメジャーな曲しか分からない私でも、「あ、これ聞いたことあるかも!」というような曲がたくさん流れました。
    衣装はもちろん、映像スクリーンも駆使していて全く飽きなかった。
    ミュージカル仕立てが好きな方には、ぜひ見て頂きたいです。
    世界中から愛されているビートルズと少し距離が近くなったような気がして、公演終了後も余韻に浸っていました~。(引用元:ベルトラ)

     

     

    感動した!★★★★★
    少し奮発して、カテゴリーBの席。
    最高でした。舞台に立つ演者の方々と目があったと思ってます。(笑)
    ビートルズの歌を知らなくても最高に楽しいけど、知ってる曲が出てくるともっとテンションあがるし感動するので、予習をおすすめします。(笑)
    ほんとうに最高の舞台でした。
    ビートルズもほかの舞台も観たいです。(引用元:ベルトラ)

    悪い口コミ

    サーカスでもなくミュージカルでもなく…★★☆☆☆
    シルクドソレイユはいくつか見ましたが、これはサーカスでもなくミュージカルでもなく…。
    ちょっとビートルズに頼り過ぎ、という印象を持ちました。
    演出としても、5年前からやってるにしても、真新しいものはなく、サーカスというよりは、ダンスショーに近い印象。
    ただ、ビートルズの曲は多く使用されているだけでなく、メンバーの映像や会話の録音テープなど珍しいものが使用されており、ビートルズファンにとっては嬉しいものになっているのではないでしょうか。
    ベガスにきて、わざわざ見るものではなかったかな、というのが個人的な印象です。シルクドソレイユを見るのであれば、優先するのはLOVEより、KAやOかな、と思います。
    ショーと前後して、ミラージュの無料の火山のアクティビティを合わせて見学するのがおすすめ。
    ベガスのホテルは、いちいち巨大なので、もう一度アクティビティのためだけにミラージュを訪れるのは疲れてしまいます。(引用元:ベルトラ)
    ザ・ビートルズ・ラブ★★☆☆☆
    loveは、今回初めて観ました。
    結論から申し上げますと4日間毎日ショーを観た中では、一番残念な感じでした。
    個人的な順位1位 0(オー)シルク・ドゥ・ソレイユ 2 セリーヌ。ディオン  3 ONE(マイケル・ジャクソン)シルク・ドゥ・ソレイユ 4 love(The Beatles)の順番になります。チケット価格に比例していました。

     私は、ビートルズが好きな方ですが、ビートルズとシルク・ドゥ・ソレイユの融合には、少し無理を感じました。
     ビートルズファンの方には良いのかもしれませんが

    厳しい評価ですみません。(引用元:ベルトラ)



    シルクドソレイユ・ビートルズ・ラブ座席はどこがオススメ?

    ビートルズ・ラブのシアターは円形になっているため中央の席が一番という概念がありません。

    一番前の席ですと、役者の表情や演技がしっかり見えますが、上下左右立体的なパフォーマンスが多いため、演技によっては首が痛くなるかも知れません。

    オススメはステージから遠すぎず、全体をラクに見渡せる中段の席がオススメです。

     

    ビートルズ・ラブのチケットを予約したら

    • アルバムLOVEを一度全部聞いておこう(YouTubeで全曲無料)
    • 歌詞カードに一度目を通しておこう

     

    冒頭で英語力はなくても大丈夫、ファンでなくても楽しめると紹介しましたが、せっかく観に行かれるのであれば直前にビートルズ・ラブのアルバムを聴いておくことをオススメします。

    さらに一度歌詞をしっておくと曲の世界観がはっきりわかります。

     

    アメリカ人であれば歌詞がその場で聞き取れるため、初見でもいいかもしれませんが、日本人の大半は歌詞を聞き取るのが難しいです。

    曲の雰囲気ではなんとなくしか伝わってきません。

     

    アルバムはYouTubeで全曲無料で聴くことができます。

    幅広い層に支持されるクリエイティブな世界感

    ・グラミー賞3度受賞ジョージ・マーティン監修

    日本語で予約できる ビートルズ・ラブを覗いてみる

     

    こちらの記事も読まれています

    スポンサーリンク