こんにちは!マーク(@rasubegasu_)です。

今回は初めてラスベガスでレンタカーを借りる方でも迷わない、損をしないお得なレンタカーの借り方を紹介します。

 



ラスベガスおすすめのレンタカー比較サイトを使う

ホテル、航空券、ツアー、今や比較サイトで購入は当たり前の時代です。

まして米国のほとんど知らないレンタカー会社から車やプランを選ぶのは何かと指標が少なく大変です。

 

そんな時はレンタカーも比較サイトを使うと便利です。

その日の最安値や100種類以上ある車の中からベストな選択肢を自動で導いてくれます。

 

とくに価格については比較サイトを使うことで3分の1に抑えることができました。

私の実体験ですが、いつも利用していたレンタカー会社の車は1万5000円でしたが、比較サイトを使うと同じサービス5000円の会社もありました。

なんと1万円の節約です!

 

もし仮にラスベガスにある17社のレンタカー会社をひとつひとつ比較すると膨大な時間がかかります。

探すだけで時間が奪われてしまうのは損をしています。

  • 米国17社のレンタカー会社を瞬時に比較
  • 最低価格保証(差額を返金してくれる)

公式 イージーレンタカーを覗いてみる

ラスベガスおすすめのレンタカー比較サイト使い方

様々なレンタカー比較サイトがある中でおすすめはイージーレンタカーです。

 

 

理由は日本語で圧倒的に使いやすく、割引制度が充実しているからです。

はじめてアメリカでレンタカーを借りる場合、どこの会社がどの値段で車を貸し出しているかわかりません。

 

 

比較サイトを使うことで、アメリカレンタカーの相場感覚がすぐにわかります。

ここからはオススメ比較サイト、イージーレンタカーの使い方について紹介していきます。

 

  • 米国17社のレンタカー会社を瞬時に比較
  • 最低価格保証(差額を返金してくれる)

公式 イージーレンタカーを覗いてみる

 

STEP1 英語→日本語切り替え

    ウェブサイトは最初英語で表示されます。

    トップページの一番下までスクロールし日本語に切り替えます。

      トップページの右下に日本語切り替えの項目が見つかります。

       

      STEP2 エリア・日付選び

      ↑トップページからまずはレンタルしたい場所の選択をします。

      ラスベガスの場合、”空港のレンタカーセンター”が品揃えも多いため、価格競争が起こり安く借りることができます。車種も豊富です。

      「ラスベガス」と入力すると自動で候補地が出てきます。空港のレンタカーセンターはピンク色の下線になります。

      次に日付と時間を選択します。日本との時差にご注意ください。

       

      STEP3 車種選び

      検索すると、候補の車がずら~と出てきます。

      画面の都合上3車だけですが、実際は90車以上出てきました。

      今回はこちらのシボレー・スパークにしてみます。

      車を選択すると、どこの会社からレンタルするか選ぶことができます。

       

      今回はThrifty社、dollar社、Hertz社の3つから選ぶことができます。

      日本では比較的知名度があるHertz社ですが、価格では最安値のThrifty社とくらべ2倍以上高いです。

       

      レンタカーを乗り捨てしたい場合

      レンタカーを乗り捨てしたい。

      いわゆる借りた場所ではないところに車を返却したい場合は「出発店舗に返却」のチェックマークを外し、DropOffの欄に希望地を入力してください。

       

      すると、乗り捨て可能な候補地が表示されます。

      注意点は乗り捨て可能な車種は限られてしまうため、乗車可能な車が減り、相対的に値段が高くなる傾向にあります。

       

      「以上が基本的な使い方になります。」

      「ウェブサイト自体の設計がわかりやすいので少し時間が経つだけで慣れてくるよ〜。」

       

      • 米国17社のレンタカー会社を瞬時に比較
      • 最低価格保証(差額を返金してくれる)

      公式 イージーレンタカーを覗いてみる

      イージーレンタカーのメリットとデメリット

      イージーレンタカーメリット

      1. 最安値を比較できる
      2. クーポンが豊富
      3. ウェブサイトが見やすい日本語でわかいやすい
      4. 保険内容が充実している

      メリット1 最安値を比較できる

      ラスベガスには約20社のレンタカー会社があります。

      小規模のレンタカー会社も多いため、日本から公式サイトでいちいち比較するのは時間を無駄にしていまいます。

       

      また大半のレンタカー会社が英語表示しかないため、注意事項や保険の内容を確認するのは一苦労です。

      イージーレンタカーを使えば瞬時に日本語で比較できるため、料金やサービスで損することはないです。

       

      メリット2 クーポンが豊富

      イージーレンタカーは常に割引キャンペーンを行っています。

      一年中いつ借りても何らかの割引を受けられます。

       

      背景として利用者が多ければ多いほどイージーレンタカーが儲かる仕組みになっているため

      多少利益が出ない激安プライスでもじゃんじゃん車を利用してもらうことに注力しています。

      (もちろん、実際のサービスを提供するのは各レンタカー会社なので激安といえど、品質が劣化したりはしません。)

       

      初回利用のお客さまであれば、無条件に5%オフの適応。

      その他時期によって割引キャンペーンを必ずチェックしましょう。

       

      メリット3 ウェブサイトが見やすい日本語でわかりやすい

      海外レンタカー比較サイトは他にもいくつかありますが、どれもウェブサイトが古いのか見づらい・わかりづらいです。

      その点イージーレンタカーははじめての人でもわかりやすいサイト設計になっています。

      スマホアプリにも対応しています。

       

      メリット4 保険内容が充実している

      レンタカーを借りる際に保険はマストです。

      ですが保険にも様々な各社様々なプランがあり、当日カウンターで専門用語満載の英語で説明されても99%の方がわからないと思います。

      イージーレンタカーでは日本語で保険内容を確認でき、金額も安く保険内容も充実しています。

      ↑の通り、想定されるほぼ全てのトラブルをカバーすることができます。

       

      イージーレンタカーデメリット

      1. カウンターで保険を勧められてしまう
      2. 知名度が低い

      デメリット1 カウンターで保険を勧められてしまう

      イージーレンタカーに限ったことではありませんが、ネットで事前に保険を申し込んでも当日さらに保険を勧められてしまうことがあります。

      この理由は大きく分けて2つあります。

       

      1つ目の理由は受付担当はどこのウェブサイト経由で自社のレンタカーを予約したか把握できていないからです。

      ラスベガスには世界中から観光客(利用客)が訪れます。

       

      観光客(利用客)は国ごとによって様々な方法で申し込みをしています。

      この全てを把握することは不可能です。

       

      担当者はお客様がイージーレンタカーで保険に入っているかどうかはわかりません。

      そのため、当日カウンターで保険の説明が始まってしまうことがあります。

       

      2つ目はレンタカー会社の営業目的です。

      レンタカー会社は価格競争が激しいため利益が少なくても安売りして車を提供します。

       

      安売りで申し込みを増やし、自社を選んできた方に保険やガソリンのオプションのサービスに申し込んでもらい会社の利益をあげています。

      そのため保険も5種類のパターンがあったり、担当者によってはイージーレンタカーで保険に入っているのにさらに勧めてくる方もいます。

       

      私の失敗談ですが、イージーレンタカーで保険に入ったにも関わらず強く保険を勧誘され結局その場で二つ目の保険に入ってしまいました。

      あとあと保険の内容を確認すると90%以上重複し、唯一重複していない点(イージーレンタカーでカバーできない点)は車内の破損でした。

       

      具体的にはシートを壊してしまった場合、例えばカッターで切り刻んでしまった場合など書かれていました。

      冷静に考えてこのようなトラブルが起こる可能性はほぼ0です。

       

      従いましてカウンターで保険を勧められても絶対に断るようにしてください。

      デメリット2 知名度が低い

      イージーレンタカーは知名度がないです。

      検索してもあまり情報がありません。口コミも少ないです。

       

      私は海外のレンタカーサイトを必死に調べ使い方を比較してイージーレンタカーの良さを知りました。

      知名度や口コミが少ないサービスを勧めるのはどうかと思い、私自身自腹でイージーレンタカーを使って運転をし検証しています。

       

      ▽以下の記事はすべてイージーレンタカーを使って予約しました。

      今後も体験記事を増やしていきますので楽しみにお待ち下さい。

      グランドキャニオンウエストリムの行き方とスカイウォークの注意点

      【ラスベガスレンタカー】オープンカーに実際に乗ってわかった注意点

      ラスベガスでレンタカーを借りた実際の費用と注意点を紹介【Thrifty社の場合】

       

       イージーレンタカーを使うべき4大メリット

      • 米国17社のレンタカー会社を瞬時に比較
      • キャンセル料無料
      • 最低価格保証(差額を返金してくれる)
      • すべて日本語で安心

      公式 イージーレンタカーを覗いてみる  

      スポンサーリンク