こんにちは!

ラスベガス在住のマーク(@rasubegasu_)です。

 

当記事はストリップ付近&ダウンタウンにお店をかまえるラーメン・シンヤマルの紹介&辛口レビュー記事です。

 

この記事には以下の内容を紹介しています。
ラスベガスで話題のラーメン店を地元人が辛口レビュー。
日本の旅行者に本当に美味しいラーメン店を紹介する記事です。



ラスベガスラーメン深夜シンヤマルへの行き方

(↑クリックで拡大)

シンヤ・マルは2019年8月現在ラスベガスに2店舗あります。

当記事ではストリップの東側、ハードロックカジノの前にある店舗にお邪魔しました。

 

ちなみにもう一店舗はダウンタウンの中にあります。

エルコルテスカジノの前にあり、フリーモントエクスペリエンスから歩いて行ける距離のため2店舗ともアクセスがいいです。

 

○シンヤ・マル ダウンタウン店

 

シンヤ・マル・ラーメン&イザカヤ(Shinya Maru Ramen&Izakaya)

営業時間:毎日11:30〜24:00

住所: 4501 Paradise Rd, Las Vegas, NV 89169

店内の広さ:カウンター席0、テーブル席36 大テーブル12席(相席)

公式サイトShinya Maru Ramen&Izakaya

ラスベガスラーメン深夜シンヤマル実際に行ってみた

店内はラーメン店らしからぬ、オシャレな雰囲気。壁や照明、机やイスもこだわっています。

ただ入り口と席の距離が非常に近く、場所によってはゆっくり食事しづらい座席もあります。

 

シンヤマルラーメンのメニュー

(↑クリックで拡大)

写真付きで文字のレイアウトも見やすいメニュー表です。

当日はブラックガーリック豚骨ラーメン(11.95ドル)を注文しました。

 

(↑クリックで拡大)

毎日11:30〜15:00のランチ限定でセットメニューを頼むとができます。

当日はAセット(+1.95ドル)でスパイシーツナロールと餅アイス(無料)を選択しました。

 

ブラックガーリック豚骨ラーメン

ブラックガーリック豚骨ラーメン(Black Garlic Tonkotsu Ramen 11.95ドル)

濃厚そうなスープにチャーシュー、半熟卵、もやし、ネギ、めんま、ナルトがトッピングされています。

 

近づいて見ると、全体に黒胡椒がかかっています。

これは美味しそう…。味への期待が膨らみます!

 

食べる前にまずはスープの温度チェックです。

なぜ温度を測るかというと、米国(ラスベガス)のラーメンはスープがヌルいと言われています。

 

スープがヌルい理由は「ラスベガス大全」で詳しく紹介されています。↓

参考記事:ラスベガスのラーメンのスープがぬるいワケと対処方法

 

結論から言うとトッピングの具材の温度管理の関係からスープが冷えやすくなります

そのため、表面温度は60℃近くなりヌルく感じてしまいます。

 

一方スープの奥底の温度は違います。

最初にスープを飲む場合、奥底からすくって飲むとヌルくなく、むしろアツアツのスープが飲めます。

 

ちなみにラーメンの適温は70℃〜80℃といわれていますので、今回の豚骨ラーメンは62.5℃でヌルいです。

もし仮に真冬に訪れたらヌルすぎて残念なレベルです。

 

最初はスープから…。

ふむふむ…味は意外とライトな感じです。

濃厚さ、深みがちょっと弱いなぁと感じました。

 

お次は麺をすすります。

スープに絡む良い麺です。

 

麺を食べはじめ、改めてラーメンのぬるさを感じます。きっとトッピングが多くて表面温度が下がるのでしょう。

気になる方は食べ始め温度が均質になるようによくかき混ぜた方が良いです。

 

トッピングのチャーシュー、黒胡椒が効いていて美味かったです。

全体的にガーリック感よりも黒胡椒感が強い印象です。

そのためニンニクによる口臭は気にならないです。

 

テーブルの上には一味唐辛子、醤油、ガーリックチップをお好みでトッピングできます。

スパイシーツナロール

Aセット+1.95ドルで注文したスパイシーツナロールがこちら。

ご覧の通り、カタチが悪すぎ!

 

これ日本だったらクレームになります…。

私はアメリカに住んでいるので慣れましたが、日本からの観光客だったら唖然としてしまうレベル。

 

お箸でつまむと三角おむすび状態。

味は美味しいわけではないですが、食べれなくはないですね。

 

辛く調理されたマグロのたたきにネギが入っています。

普通はワサビが盛り合わせでくるのですが、お皿にもテーブルにもありませんでした。

 

辛いSUSHIだからワサビはいらないってことなのでしょうか?

詳細はわかりませんが、なんとなくシェフのテキトーさ、シロウト感が強いです…。

 

もちアイスクリーム(抹茶)

最後にデザートのもちアイス。

  1. ストロベリー
  2. 抹茶
  3. バニラチップ
  4. チョコレート

 

味は全部で4種類あり、今回は抹茶を選びました。

感想はアイスなのでふつうに美味しいです。

 

ただ無料とはいえ、小さすぎます。

日本の雪見だいふくの半分くらいの大きさです。

 

色々サイドメニューにはありましたが…本日もごちそうさまでした!

ラーメン福耳お会計

    1. ブラックガーリック豚骨11.95ドル
    2. スパイシーツナロール(ランチメニュー価格)1.95ドル
    3. もちアイス(ランチセットのため無料) 
    消費税8.25%1.15ドル
    合計 *チップを含んでません。15.05ドル
    チップ 15%〜20%2.08〜2.78ドル

     

    ランチセットで十分ボリュームがあり、観光地の中に出店している割には値段は高くありません。

    深夜24時まで営業しているのもこう

     

    【ラスベガスラーメン福耳】総評・辛口レビュー7段階

    シンヤ・マル・ラーメン 辛口7段階評価
    スープ:★★★☆☆☆☆
    麺:★★★☆☆☆☆
    具:★★★★☆☆☆
    量:★★★★☆☆☆
    立地性:★★★★★★☆
    サイドメニュー満足度(3段階)★☆☆
    店内の清潔さ(3段階)★★★
    ラスベガスマニア度(3段階):★☆☆
    金額:9.95〜11.95ドル(2019年8月現在)
    日本語を話す店員:なし
    総合評価:★★★★☆☆☆

     

    ストリップに近いため、アクセスが良く高評価です。

    肝心のラーメンの味は、いたって普通レベル。

     

    ですが、ラーメンの種類を3つに絞るなど厳選して力を入れている本気度は伝わります。

     

    強烈にまた食べたいとは思わないですが、日本食に飢えたタイミングで来店するときっと美味しく食べられるのではないでしょうか。

    今まで観光地(ストリップ)で食べたラーメンの中では個人的に1番のお店です。

     

    リピあり・なし

    残念ながら今回はリピなしです。

     

    また食べたくなる味ではなかったのが残念です。

    ただアメリカ人オーナーの経営するラーメン店のレベルはここ数年ぐんぐん上がっています。

     

    しばらく様子を見るのもありかなと思いました。

     

    シンヤ・マル・ラーメン&イザカヤ(Shinya Maru Ramen&Izakaya)

    営業時間:毎日11:30〜24:00

    住所: 4501 Paradise Rd, Las Vegas, NV 89169

    店内の広さ:カウンター席0、テーブル席36 大テーブル12席(相席)

    公式サイトShinya Maru Ramen&Izakaya

     

     

    ▽ラスベガス・アメリカ旅行ではネット環境は必須です!

    ラスベガスでもグランドキャニオンでもつながるUSデータがオススメです。

    【ラスベガスWiFi】USデータ(U.S. DATA)クーポン・キャンペーン情報2019

     
     
     
    アメリカ・ラスベガスでおすすめのレンタルwifi
     
    コスパで選ぶのなら「USデータ」がおすすめ!
    • 4G回線が業界最安の930円
    • データが完全無制限

    >>「USデータ」を覗いてみる

     

     

    こちらの記事も読まれています

    【ラスベガス】ラーメン 刀屋カタナヤどうしても観光中に日本食が食べたい方へ

    ラスベガスヌードルズ日本食が食べたくなったらこのお店!

     

    ラスベガスらーめん16店を食べ歩いた個人的にリピしたいお店リストの上位店(随時更新)

    総合評価店名価格
    ★★★★★★☆(6.0)陣ジンヤ・ラーメン・バー11.00〜18.00ドル
    ★★★★★☆☆(5.0)ラーメン空(北海道の名店)8.00〜10.90ドル
    ★★★★★☆☆(5.0)Montaラーメン6.95〜7.95ドル
    ★★★★★☆☆(5.0)ラーメン嵐7.95〜11.95ドル
    ★★★★★☆☆(5.0)ラーメン匠(ショウ)10.00〜14.00ドル
    ★★★★★☆☆(5.0)Sojoラーメン8.95〜12.95ドル
    ★★★★★☆☆(4.5)ラーメンKobo(Montaラーメン姉妹店)8.95ドル〜

    ※評価やランキングは個人的見解になります。

    総合評価はラーメンの味だけでなく、価格、立地、サービスも考慮した総合点です。

     

    金額はあくまで目安です。

    ラスベガスは物価上昇が激しいため毎年金額が変わります。

     

    スポンサーリンク