こんにちは。

マーク(@rasubegas_)です。

 

今回はラスベガス観光地で”唯一歩いて行けるラーメン屋”、Ramen Katanaya(ラーメンカタナヤ)を紹介したいと思います。

 

「ハンバーガー、ピザ、サンドイッチもう飽きてしまって食べれない。日本食が恋しいよぉ〜」

「アメリカの食事は3日で飽きる(・∀・)日本食が食べたくなってくるよね。」

「ラスベガス、特にストリップには全然日本食がないよー。」

「全然ないことないけど、高級寿司レストランくらいかな、日本人が食べても美味しいものは。」

「とりあえずしょっぱいものが食べたいなぁ〜。ラーメンが食べたい!

マークはツアーガイドなんだからお店くらいしってるでしょ?」

よし!今日はアクセスが良くて、値段も手頃なRamen Katanayaを紹介するよ!」

 





ラスベガスのラーメン刀屋Ramen Katanayaとは?

 

(知らない日本人が見たら警戒して入らなそうなRAMEN YAという看板。)

 

Ramen Katanayaはサンフランシスコで大人気のラーメン店。

2011年から2014年まで4年連続ミシュランレコメンデーションを受けている実績も兼ね揃えたお店。

 

サンフランシスコはラスベガスと比べ日本人が多く、本場の味に近くなければ評価はされにくい。

今までラスベガス・ストリップからアクセスの良い場所にラーメン店はなく、ラスベガス出店は地元民にとっても嬉しい出来事。

 

営業時間

定休日:なし

時間:毎日10:00-22:45(アメリカの祝日によって変更あり)

 

住所

3615 S Las Vegas Blvd #109, Las Vegas, NV 89109

 

 

Googleマップ検索では「ラメン・カタナヤ」で出てきます。

日本人がよく泊まるホテル、フラミンゴ、ベラージオ、バリーズ、パリスホテルから歩いて行ける距離にある。

 



カレーや牛丼もあるラーメンカタナヤのメニュー

 

 

特にユニークなメニューが「塩レモンラーメン」

マズイの覚悟で頼んでみると、これが意外と美味しい。さっぱりしていて食べやすいです。

アメリカの料理は味も大味、油でコテコテしたものが多く、塩レモンラーメンはなんだか懐かしい味がしました。

 

ラーメンだけでこんなにメニュー数が多いと、なんだか味を疑いたくなってしまいます。

そう、日本のこだわりラーメン店は1、2種類のラーメンしか出していないところも珍しくないからです。

 

おそらくメニュー数が多いのはアメリカ現地の事情。

基本ラスベガスのレストランはどこに行ってもとにかくメニュー数が豊富。

特にストリップという立地ゆえに、こだわりのラーメン1本勝負というのは難しいのかもしれないです。

 

 

 

「ラーメンが11ドル、牛丼が11.50ドル!?…さすがに値段高くないか?」

「いやいや、何を言ってるのトミーくん。ベガスのレストランはもっと高いじゃないか。

一人最低でも30ドルくらいはみないと、値段にびっくりすることだらけだよ。」

「でも、もう少し安くできそうな気が…。」

「値段の原因はズバリ、一等地だからだね。なんでも一月の家賃が$35,000ドル以上するらしいよ。」

「そんなにっ!!!。だったらしょうがいかも。」

「ほとんどのレストランが1年持たず撤退する中、Katanayaは2015年オープンで今年は4年目。それだけでもスゴイと思うよ!」

 

まさかラスベガスで本格的な牛丼が食べれるとは!

アメリカ食に飽きた方には何とも嬉しいメニューがたくさん!



ラーメンカタナヤの店内は狭い。それにはワケが…

 

2015年オープンした当初は店内の狭さがネックになっていました。狭い飲食スペースに数人が座ったら終り。

体の大きなアメリカ人にはとくに窮屈だっようです。その理由は家賃の高さにあります。一月なんと35,000ドル以上します。

 

ですが、最近ではとなりのお店のスペースを確保し少し広くなりました。

決して広いまでは行きませんが、少しずつお店の環境も良くなっています。

 

それでも広いスペースでゆっくり食事を楽しみたい方はすべて「お持ち帰り」ができます

なんとラーメンもです。さすがに日本人はやる人いなそうですが、カップに入れてホテルの部屋で食べることができます。

 

ラーメンカタナヤまとめ

 

Ramen Katanayaは…

  • アクセス最高!
  • 値段もラスベガスでは決して高くない!
  • 日本の有名店には敵わないが、サンフランシスコで人気を博し、ミシュランにも載った実績あり
  • とにかく日本食(カレーや牛丼)が食べれるのは嬉しい

 

Ramen Katanaya 公式サイト(日本語あり)

 

▽ラスベガスでの移動手段に悩まれている方、現地で人気の配車サービスUberを使うとお得で便利です。
ラスベガスとタクシーの料金を比較してみました。
詳しくは以下の記事を読んでみてください。

【ラスベガス】タクシーVS.Uberウーバー比較体験レポ

 

 

Uber(ウーバー)を使うべき3大メリット

  • タクシーより安く利用できる(距離によってはタクシーの半額)
  • 評価の高いドライバーが来てくれる
  • 決済がラク(アプリで決済。お財布いらず)

初回最大2000円割引クーポンコード:qybjexzhue

公式 Uber(ウーバー)を使ってみる

 

こちらの記事も読まれています

 

ラスベガスらーめん16店を食べ歩いた個人的にリピしたいお店リストの上位店(随時更新)

総合評価店名価格
★★★★★★☆(6.0)陣ジンヤ・ラーメン・バー11.00〜18.00ドル
★★★★★☆☆(5.0)ラーメン空(北海道の名店)8.00〜10.90ドル
★★★★★☆☆(5.0)Montaラーメン6.95〜7.95ドル
★★★★★☆☆(5.0)ラーメン嵐7.95〜11.95ドル
★★★★★☆☆(5.0)ラーメン匠(ショウ)10.00〜14.00ドル
★★★★★☆☆(5.0)Sojoラーメン8.95〜12.95ドル
★★★★★☆☆(4.5)ラーメンKobo(Montaラーメン姉妹店)8.95ドル〜

※評価やランキングは個人的見解になります。

総合評価はラーメンの味だけでなく、価格、立地、サービスも考慮した総合点です。

 

金額はあくまで目安です。

ラスベガスは物価上昇が激しいため毎年金額が変わります。

 

スポンサーリンク